京大生の日本脱出ブログ。

旧理系院生の3×。 国外逃亡を企てる京大大院生の日記。
アメリカ大学院留学に挑戦中!! 





初めての方はこちらの記事へ。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




初めての方はこちらの記事へ。



NASAではたらく。

comet.gif

すげえなあアメリカは。
最近ニュースにもなっている
「NASA探査機、目標の彗星の核に命中」
の話です。
要するに、NASAがすい星の内部を調査するために銅のかたまりをすい星にぶつけちゃったっていう話です。
上はその時のイメージ図。

ほんとにすごいねえアメリカは。
よく考えてみたらワタクシなんて、毎日狭い部屋の中で小さい板をこねこねいじってるだけなのに、アメリカの研究者は宇宙のど真ん中で隕石に人口隕石ぶつけてるんですから。
自分はそんなすげえ国の大学に行こうとしているのかとちょっとビビリってしまった次第です。

ちょっと待てよ?

私はいま、アメリカの大学院行きを目指しています。
アメリカの大学は(たぶん)NASAと共同で実験してます。
ってことは上手くすれば私めが将来NASAと共同研究したり、万一の場合NASA職員として働くこともありえるってわけ?

うわーまじで~!!
興奮です。

というわけでNASAのホームページをだらだらと見てました。
まださらっとしか見てないんですけど、こんなページ見つけました。

NASA Science and Technology Scholarship Program

NASA is currently developing the Science and Technology Scholarship Program (STSP). This scholarship-for-service program will provide both scholarship and internship opportunities to undergraduate students pursuing degrees in engineering, mathematics, computer science, and physical/life sciences. This competitive program seeks students who excel in science, technology, engineering, or mathematics (STEM) to compete for a full scholarship of up to $20,000 per year - in exchange for a commitment to work full-time at a NASA Center or one of its affiliates upon graduation.


意訳すると、

NASAは大学生のためのインターンシッププログラムを準備中です。予定では年間$20,000あげようとか思ってます。そのかわり卒業するまでNASAのために働いてね。ちなみにこのプログラムに参加すると、

NASAセンターで、

働けます。



           -訳完-

どこだよNASAセンターって。

すげえ!!

NASAセンターで働けるの!!?

マジで!!?



だからどこなんだよNASAセンターって(怒)


本当にスゲェよこれ!

どうやら学生のくせして

金もらいながら

NASAの研究所で働けるらしい!!



わーい!!
というわけで、詳しくは、つづく。
というわけで、次回は、

「あなたもNASAで働けるかも!!」

です。
おたのしみに。 【“NASAではたらく。”の続きを読む】
スポンサーサイト




初めての方はこちらの記事へ。



続 イミフメイノカンバン。

さて、前回の続きです。
未読の方は昨日の分を読んでからお願いしますね。

  Congratulations. You've made it to level 2.
  Answer to this equation.
   f(1)= 7182812884
   f(2)= 8182849504
   f(3)= 8747132566
   f(4)= 7427463691
   f(5)= ___________


この答えを入力すると、ようやく広告主がメールアドレスを教えてくれるらしい。
はたして黒幕は誰なのか!?

正解者たちはここでようやく会社名と、広告の目的を教えてもらえることになる。

  「うちの会社の面接、受けてみない?



               by Goooooogle.com 」


黒幕はなんとあのGoogle。
内容は求人広告。
この問題は就職試験の一次選考だったのだ(笑)
ビツクリ!!

この広告からgoogle社の採用基準が良く分かる。

  プログラムを組む十分なスキル
  チャレンジ精神
  遊び心

この三つを備えた人にだけ、面接に来て欲しい。
また、
「我々はそういう人たちの集まりなんですよ」
というメッセージとも受け取れる。
採用担当者の言い分は
「志願者のS/N比をあげるためにやった」
らしい(笑)
もちろん組んだプログラムの独創性も評価の対象だそうだ。

いろんな意味でうまい広告だと思う。
ほんと、おちゃめな会社だなあ。

                        なぞの看板 おわり


またまた中途半端なオチになってしまったので、
いまのところ一番反響のあった記事でも貼っときますZzz
【“続 イミフメイノカンバン。”の続きを読む】




初めての方はこちらの記事へ。



ラジコン

締め切りは次回更新時と書きましたが、まだ応募うけつけてますよ~。
引き続きご応募くださいませ!
正解者はまだ現れてません!!




初めての方はこちらの記事へ。



イミフメイノカンバン。

面白い話を聞いた。

去年、アメリカの国道沿いにこんな看板がたったらしい。
白地のど真ん中に、

{ the first 10-digit prime in consecutive digits of e }.com

とだけ書かれていた。
和訳すると、{ eの中にでてくる最初の連続する10桁の素数}.com。
明らかに怪しい看板である。
なにかのURLらしいけど、これだけではどの会社の何のための看板か分からない。

eとは

  e= 2.7182818284590452353602874713
  52662497757247093699959574966967
  62772407663035354759457138217852
  51664274274663919320030599218174
  13596629043572900334295260595630
  73813232862794349076323382988075
  31952510190115738341879307021540
  89149934884167509244761460668082
  26480016847741185374234544243710
  75390777449920695517027618386062
  61331384583000752044933826560297
  60673711320070932870912744374704
  7230696977209310・・・・・・・・・・・・・・


と、無限に続く数のことだ。
ええ、これくらいは暗誦できますヨ。
理工系の学生なら当然です(嘘)
で、看板の意味するところは、

  「この小数の中の連続する10桁数の中で
  一番初めに出会う素数を求めなさい」


ということだろう。
や、ややこしすぎる(汗)
はっきりいって人間の頭じゃ無理々々。
これはもう、コンピューターに任せるしかない。
そこで、挑戦者はプログラムを組んで正解を導びくことに。
しかしこんな謎の看板のためわざわざプログラムを書く人って・・・・・
馬鹿じゃないの? ホントに尊敬ですネ。

まあ挑戦者がきちんとプログラムを組んで、正解を出したとします。
そしてその正解のURL、

  7427463691.com

に行くと、今度は

  Congratulations. You've made it to level 2.
  Answer to this equation.
  f(1)= 7182812884
  f(2)= 8182849504
  f(3)= 8747132566
  f(4)= 7427463691
  f(5)= _________________


「おめでとう!だけどまだレベル2だよ。この問題に答えてね」
と言われる。
f(1)からf(4)の規則性を見破ってプログラムを組んで f(5 )を導けってことでしょう。
これでも挑戦を続ける人っていうのは 間違いなくただの馬鹿 とても好奇心に満ちた人なんだろうな。

長くなってきたので、つづく。
PR

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。