京大生の日本脱出ブログ。

旧理系院生の3×。 国外逃亡を企てる京大大院生の日記。
アメリカ大学院留学に挑戦中!! 





初めての方はこちらの記事へ。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




初めての方はこちらの記事へ。



不法入国してアメリカ永住権をゲットする方法。

以前NASAの話の時にアメリカ国籍をとる方法を追っていくとお話しましたね。
今日はこの話をしたい思います。
別にアメリカ国民になりたいわけじゃないんやけどね(笑)
(※私も国籍取得方を勉強し始めたばかりなので、間違ったことを言ってるかもしれません。真剣にアメリカ帰化を目指してらっしゃる方はご自分でお調べください!)


そもそも”アメリカ国籍”とはアメリカ市民権のことで、英語ではよく

US citizenship

とかかれます。
まあどうやってこれをゲットするかなんだけど、実際はアメリカ国籍はいきなりダイレクトに取得することができず、その前にアメリカ永住権を取得しなくてはなりません。

この永住権、

Green Card

と呼ばれています。
まだ良く勉強してないので詳しくは分かりませんが、いろんな申請枠があって、受理されればはれてアメリカ永住、ということのようです。
あと、抽選で当たる場合もあるらしいです。

というわけでアメリカ移民局のホームページを見てたら、面白い申請枠を発見しました。

even if you are illegally in the United States now, or if you initially entered the U.S. illegally.
(たとえあなたが不法滞在者であったとしても、また不法入国者であったとしても)


You are eligible to apply for permanent residence based on 8 CFR 1259 if you:
(もしあなたが次の条件を満たすならば、永住権の申請が出来ます)



不法滞在者・入国者であっても可



確かにこうかかれています。
不法滞在者や不法入国者までグリーンカードをゲットできるこの申請枠、興味津々です。

で、その条件ってのがいくつかあるんです。

【“不法入国してアメリカ永住権をゲットする方法。”の続きを読む】
スポンサーサイト
PR

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。