京大生の日本脱出ブログ。

旧理系院生の3×。 国外逃亡を企てる京大大院生の日記。
アメリカ大学院留学に挑戦中!! 





初めての方はこちらの記事へ。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




初めての方はこちらの記事へ。



アメリカ大学院入試問題研究 数学編 その2

でぶろぐさんご紹介の
ウゴツールで絵を書き直しました!!
↓↓↓↓↓


今日はアメリカ大学院入試問題研究のつづきを。
数学編その2、今日は幾何学です。

いうまでもなくアメリカの大学のレベルは世界トップクラスです。
ノーベル賞学者などの天才はごろごろいますし、世界中の頭脳が集まって研究しているわけです。

そんなアメリカ大学院の入試GREの問題、今日の第一問。







次の図の大きい方の三角形の周囲の長さを求めなさい。
3kaku.gif



アメリカ人は頭が悪いの?
ピタゴラスの定理が小学校の範囲だったか中学校の範囲だったか分かりませんが、この問題は大学院の入試問題とは思えないですね(笑)
こんな問題が本当に出るんですよ?
ビビリますね。

では第二問。

【“アメリカ大学院入試問題研究 数学編 その2”の続きを読む】
スポンサーサイト
PR

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。