京大生の日本脱出ブログ。

旧理系院生の3×。 国外逃亡を企てる京大大院生の日記。
アメリカ大学院留学に挑戦中!! 





初めての方はこちらの記事へ。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




初めての方はこちらの記事へ。



おじいちゃん靖国に大激怒。

<本日二つ目の記事です>

小泉さんは今年は靖国に参拝しませんでしたね。
戦争に兵隊として参加した私のおじいちゃんは、小泉さんに大激怒の様子でした。

何に激怒したかというと、小泉さんが靖国に行かなかったことに対してではなく、いままで参拝してきたことに対してでした。
これは私にとっては意外なことでした。

靖国に祭られている人たちは、戦争・政治に翻弄されて死んだ。
なのに60年たった今もあんなふうに政治の道具にさせれて、彼らは安らかに眠れるのだろうか?
本当に彼らのことを大事に思うのなら、もっとそっとしておいてやればいいのに。


とのことです。
おじいちゃんはもう今年で84です。
本人も先は長くないと思っていると思います。
自分が逝くときは、やすらかに眠りたいのでしょう。
そしてまた、昔の大戦で死んでいった仲間達が安らかに眠れない現状を悲しんでいるようでした。

私はおじちゃんのこの意見が全てとは思いませんが、実際に戦争を経験した人間の意見としての重みを感じました。

今日は民主日本の60歳の誕生日ですね。
いろいろ考えなくてはいけない日です。
以上、終戦記念日なのでほんのりとまじめに書いてみました。
スポンサーサイト




初めての方はこちらの記事へ。



アメリカ大学院入試問題研究 数学編 その3

昨日、中国人と大学職員なんたらとかいうテーマで記事を書くといってましたが、やっぱり気分が乗らないので止めておきます。
というわけで今日は、皆さんお待ちかねのアメリカ大学院入試GRE研究数学編 その3です。
こないだしばらくお休みって言った割には早速復活です。
超いい加減で、すみませぬ。



常に時代の最先端を行くアメリカ。
アメリカは、その高い科学技術力により世界をリードし続けてきました。


原子力。


インターネット。


アメリカンドック。


時代を動かす最新技術は、いつもアメリカの天才達によってなされてきました。
そう、アメリカの大学院は世界の頭脳が集まる知のサラダボウルなのです。


そんなアメリカ大学院入試、今日の第一問。

xとyのうち、どちらが大きいか述べなさい。



















sugaku.gif


二つの直線は、平行です。

激ムズです!

といって、アメリカ人の面子を立てておこう(苦笑)
ほら、読者の皆さんも分からないでしょ?答え。

ね?

これはあくまで私の邪推ですが、xとyは等しいような気がします。

はい、次。

【“アメリカ大学院入試問題研究 数学編 その3”の続きを読む】
PR

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。