京大生の日本脱出ブログ。

旧理系院生の3×。 国外逃亡を企てる京大大院生の日記。
アメリカ大学院留学に挑戦中!! 





初めての方はこちらの記事へ。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




初めての方はこちらの記事へ。



続 イミフメイノカンバン。

さて、前回の続きです。
未読の方は昨日の分を読んでからお願いしますね。

  Congratulations. You've made it to level 2.
  Answer to this equation.
   f(1)= 7182812884
   f(2)= 8182849504
   f(3)= 8747132566
   f(4)= 7427463691
   f(5)= ___________


この答えを入力すると、ようやく広告主がメールアドレスを教えてくれるらしい。
はたして黒幕は誰なのか!?

正解者たちはここでようやく会社名と、広告の目的を教えてもらえることになる。

  「うちの会社の面接、受けてみない?



               by Goooooogle.com 」


黒幕はなんとあのGoogle。
内容は求人広告。
この問題は就職試験の一次選考だったのだ(笑)
ビツクリ!!

この広告からgoogle社の採用基準が良く分かる。

  プログラムを組む十分なスキル
  チャレンジ精神
  遊び心

この三つを備えた人にだけ、面接に来て欲しい。
また、
「我々はそういう人たちの集まりなんですよ」
というメッセージとも受け取れる。
採用担当者の言い分は
「志願者のS/N比をあげるためにやった」
らしい(笑)
もちろん組んだプログラムの独創性も評価の対象だそうだ。

いろんな意味でうまい広告だと思う。
ほんと、おちゃめな会社だなあ。

                        なぞの看板 おわり


またまた中途半端なオチになってしまったので、
いまのところ一番反響のあった記事でも貼っときますZzz

----------------------------------------------------------

ちなみにこの問題の正解ですが。規則性は、

  f(1)-f(4)の」数字はすべて e の中の連続する十桁の数で、
  足すと「49」になる。


です。規則を満たす10桁の数で、f(4)の次にくるのは

  5966290435

これが正解らしいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tatweb.blog15.fc2.com/tb.php/18-37c1232d
PR

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。