京大生の日本脱出ブログ。

旧理系院生の3×。 国外逃亡を企てる京大大院生の日記。
アメリカ大学院留学に挑戦中!! 





初めての方はこちらの記事へ。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




初めての方はこちらの記事へ。



いつもよりちょっとだけ恥ずかしかった。

私は実験をするときキッチンタイマーを持ち歩いているのです。
これを使うと時間を無駄にすることなく実験できるって寸法です。

先日、朝8時に実験中のときに事件(?)は起こりました。
便意をもよおした私はトイレに駆け込んだのです。

ん・・・・ん・・・
で、でない・・・・
ふごッ!

と、気張る私。
そして、あ・・・出る出る・・・・・ッ
というとき、人の気配が。
しかも、よく聞いてみるとどうやら掃除のおばチャンっぽいのです。
うわ~何かめっちゃ恥ずかしい。
男でも、人がいる横で糞をたれるのは少し恥ずかしいものです。
自分の排便を人に聞かれたくは無いのです。
しかし、もう自然の摂理には逆らえません。
噴火のときはそこまで来ていました。

もう出るッッッ!

という瞬間!!



ピピピピピピピピピピ


タイマーから大音量のアラーム音が。
そしてその直後、












ブリブリブリブリブリブリブリ・・


その時掃除のおばちゃんがどう思ったのだろうと思うと、恥ずかしい。
アラーム鳴らしながら排便する奴なんかいませんから。
いや~くだらない記事ですなあ。

明日はもうちょっとインターナショナルな話にしたいと思います(反省)

とうわけで明日は、

「イギリス人心理学者としゃべったぞ!」

です。
お楽しみに。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tatweb.blog15.fc2.com/tb.php/40-850fba71
PR

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。